Dockケーブル、リケーブルが歴史を変えた!

Dockケーブルやリケーブルでこんなに音が変わるなんて信じられないかもしれませんがそれが事実なんです。


オーグライン+Pt・WalkMan用可変Dockケーブル

オーグライン+Pt・WalkMan用可変Dockケーブル

販売価格 : 12,000円 (内税)

WALKMAN + ポータブルアンプの弱点をこのケーブルが見事に克服。
音の秘密は、ポータブルアンプの音のよい領域を使用できる事です。

オーグライン・プラチナ入り

■ケーブル L・Rに武蔵製作所のPTFEオーグライン+Pt0.4mmを3本使用。
GNDに武蔵製作所のPTFEオーグライン0.4mmを3本使用。
■ステレオミニフラグ vlaBlue3.5mmステレオミニプラグを採用。
■パンダ プラチナゴールドニゲカス040.
■製造元 オンリーワン・ライン
詳しくはこちら
-

SHURE Se535系リケーブル

SHURE Se535系リケーブル

販売価格 : 12,000円 (内税)

「音質最重視」で設計。ここで奏でる「音の艶」は別格です。
3秒交換でき、画期的に音が良くなるとっても便利ないやフォン音質向上対策。

■ケーブル +側に純銀ヨリ線 (0.1mm×19本) を採用。
-側に純銀ヨリ線 (0.1mm×7本) を採用。
GNDに武蔵製作所のPTFEオーグライン0.4mmを3本使用。
■ステレオミニフラグ Via Blue small 3.5mmステレオミニプラグを採用。
※外形が約9mm、とてもコンパクトで綺麗です。
■パンダ K.O.サラウンドラボの白金・金入りプラチナゴールドニゲカス040。
■製造元 オンリーワン・ライン
詳しくはこちら
-

本物の電源ケーブルは海外にあった!

POWER REFERENCE(平行輸入品)

POWER REFERENCE (平行輸入品)

販売価格 : 115,000円 (内税)

オプティマル店長絶賛!! 初めて音を聴いたとき、あまりの感動に「心が震えました」
日本では売られていない幻の電源ケーブル。

ACOUSTIC REVIVEでは単線構造のケーブルに最適な導体を新たに開発しました。
それが古河電工製PCOCC-A楕円形状の単線です。
全てのケーブルはフレキシブル(屈曲)性を確保するために、
アニール(焼き鈍し)処理を必ず行う必要がありますが、
6N(99.9999%純度)銅など、どんなに純度の高い銅を使用しても、
このアニール処理の段階で不純物が混入してしまい、純度が著しく落ちて、導通特性も劣化してしまいます。
PCOCC-Aは単結晶のPCOCC-Aをアニール処理し、フレキシブル性を向上させたものですが、
元々単結晶であるPCOCCはアニール処理した際に不純物の混入率が少なく高い純度を保てるため、
6Nなどに比べても優れた導通特性を確保出来るのです。
更にACOUSTIC REVIVEではこのPCOCC-A単線を楕円形状に仕上げる事により、単線固有の共振を排除し、
ピーク感のない極めてフラットでワイド周波数特性と低歪みで滑らかな音質を獲得しております。

■ケーブル長 約2m
■製造元 アーコステックリバイブ
詳しくはこちら
-

表面プラズモン共鳴が究極的に発生

Power-Strada-2(1.8m)

Power-Strada-2 (1.8m)

販売価格 : 24,800円 (内税)

3倍濃度の金と銀を8対3に混合したナノコロイド液を3芯OFC線に含浸。
導体面積もG.S.#301より約50%アップさせたG.S.#302nano3に、
オス側AET社・メス側FUTUTECH社の高性能プラグをセット。

本製品は、一連の [Golden Strada] シリーズと同様、
導体表面を [ナノサイズの金属超微粒子 (金/銀) を高濃度分散させたコロイド液] で被い、
導体から導体へ飛び移る電子の動きをスムースにすることで、ノイズの少ない電源エネルギーを供給します。 
また、導体の表面に存在する微細なキズに、純度の高い、金・銀の超微粒子が原子吸着・キズを補修することで、
表面を流れる電子の動きをよりスムースにし、ノイズを発生させず吸収します。

■製造元 ナノテックシステムズ
詳しくはこちら
-

オーディオアクセサリー専門店 オプティマル ライフ